思いやりの心を持ち、地域を愛する心を育む教育を振興する

学校と地域が連携した環境づくりに努め、個性を大切にしながら他者を大切にする郷土愛をもった子どもたちに育てていきたい。

地域のスペシャリストによる学校内での指導や、来年度から必修となる小学校でのプログラミング教育や公立学校へのタブレットの導入など、学校教育は大きな変換期を迎えています。

中高生通学の利便性向上をめざします。

西部小PTA会長や学校評議委員の経験、IT系創業社長としての経験、また軽井沢中学校新一年生の父として、身近な問題として取り組みます。

文化事業を推進し軽井沢の産業に育てる

軽井沢がもつ文化資産の掘り起こし・活用はむろん、スポーツ、芸術、会議需要といった文化事業の推進を通じた産業活性化を目指します。これは軽井沢が持つ最大の資産のひとつである、軽井沢というブランドと国際親善文化観光都市としての地位の強化にも有益です。

国際経験と観光業の知識が役立ちます。

  • 米国、カナダでの累計約4年の滞在経験。
  • 米国カリフォルニア州の専門学校では国際色豊かな学生達に宝石学を教える
  • 姉妹都市ウィスラーがあるカナダ ブリティッシュコロンビア州での会社設立経験
  • 国内旅行業務取扱管理者(観光庁所管)資格を所持し、観光業に明るい

ご高齢の皆さまの健康促進と楽しみ増大を目指す

生涯学習や生涯スポーツ、また地域での連携促進を通じて生きがいのある生活実現に努めます。

過去に追分区 体育部部長として健康促進イベントを企画・実施

しなの追分馬子唄道中副実行委員長として地域に密着したイベントの企画実行

自然を守り、育み軽井沢の魅力拡大に努める

素晴らしい軽井沢の資産である豊かな自然環境を深化させるためにも、里山整備等を提案いたします。

家族と私が軽井沢に移住をしたのも豊かな自然環境が決め手でした。この魅力を守る強い意志があります。

農業の安定をはかる

農産物の生産・加工・販売、いわゆる6次産業化に取り組み易い環境整備を整えて、関連事業者を含めた産業振興に努めます。

18年前に創業社長として起業した経験

地方の宝石加工職人などを対象に、利幅の薄いB2Bビジネスから適正利潤を確保できる最終消費者に直接販売をするB2Cビジネスへの転換をネットとリアルで支援するプロジェクトを展開。このような考え、メソッドを農業振興に役立てる事ができます。